特集
2016-12-28

【PROLOGUE】8つのアイアンショットを習得しよう

バリエーションを持つことで戦略が広がる


 ティーショットが大成功!セカンド位置に行ってみたら傾斜地にボールが止まっていたなどそんな経験皆さんありませんか?
 今月の特集は、ツアープロの加瀨秀樹プロの解説によるシチュエーション別セカンドショットの打ち方です。

テーマは8つ
■フックボールの打ち方
■スライスボールの打ち方
■ロブショットの打ち方
■高い球の打ち方
■低く転がす球の打ち方
■左足下がりからのアプローチ
■左足上がりからのアプローチ
■深いラフからのリカバリーショット

以上のシチュエーションを想定して加瀨プロにスイングのコツをお聞きしています。
アイアンショットのバリエーションを増やしてどんなシチュエーションからでもパーオンを可能にしよう!

NEXT


PART.1 フックボールの打ち方

  1. 1
ゴルフメモ
エビアンカップバナー
LPGA女子WOWOW
serizawa_iq_300
GREENONバナー
特集vol.21
[特集vol.19]