クラブ マネジメント
2016-12-20

QPセレクト2016シーズンベストクラブPart.3

ヘッドの性能を生かすなら シャフトにも注目しましょう

 3回目となります関雅史が選ぶ2016シーズンベストクラブ!今回も引き続きお付き合い頂けると嬉しいです。

 ゴルフクラブは3つのパーツでできています。ボールと直接接触し、弾道に大きな影響を与えるヘッド、手で握り、滑らずにスムーズにスイングするためのグリップ、そしてスイングで作りだしたパワーをヘッドへ効率良く伝えるシャフトです。シャフトは弾道にも影響をあたえますが、その効果はヘッドの方がずっと大きく、キックポイントやしなり方によってタイミングの取りやすさや振り抜きの良さに違いが出ます。最近はメーカーさんがカスタムシャフトを含め複数のシャフトを用意していますので、もし試打する機会があれば、いろいろと打ってみてください。同じヘッドで打ち比べると違いを感じやすいですし、いくらヘッドの性能が良くても気持ち良く振れなければグッドショットは生まれませんから。

  1. 1
  2. 2
  3. 3