メンタル マネジメント
2017-03-15

スコアを縮める最短の方法論はショートパット〜安心できる距離を伸ばしていこう〜

1メートルって本当に入れられます?

 1年で平均スコアを10打縮めることを目標としました。10打を4で分割すると、3ヶ月後に2〜3打縮めておくことが当面の目標になります。そのために、ショートパットを入れる技術を高める方法論を選び、20球チャレンジ(20球打って14球以上成功させる練習)に毎日取り組みましょう、という手法を前回紹介しました。

 お試しになられたでしょうか?

 実際に試した方は感じとられたのではないかと思いますが、1メートルという距離はふつう、「簡単に20球チャレンジをクリアできる」距離ではないものです。

 実は今年から私とメンタルについてのセッションを始めたプロにも、同じことに取り組んでいただいています。はじめ、彼女に「どのくらいなら、確実に入れられますか?」と尋ねたとき、即座に「1.5メートルです」という答えが返ってきました。そこで「じゃあ、1.4メートルは本当にもう絶対外さない距離ですよね」と言いながら(ちょっと意地悪に聞こえますか?)、その距離を測ってボールを置き、構えてもらいました。すると、彼女は「うーん」と考えてしまったのです。

 「1.4メートルは、必ず入れられる距離とは言えない」ことに自分で気づいたのですね。これは、彼女がパッティングが下手というわけではありません。1メートルからの20球チャレンジを簡単にクリアできなかったあなたが下手だというわけでもないのです。これは、本当に、ふつうのことです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
ゴルフメモ
エビアンカップバナー
LPGA女子WOWOW
serizawa_iq_300
GREENONバナー
特集vol.23
[特集vol.19]